こだわりの手作りアイテムでアットホームなおもてなし

挙式レポート

Wedding Report

こだわりの手作りアイテムでアットホームなおもてなし

2015年3月21日 | Mr.&Mrs.Furuta

感謝の気持ちを込めたウェルカムグッズやプロフィールDVDはおふたりの手作り。大切なゲストに楽しんでもらうためにドレスの色当てクイズを行うなど、様々な工夫をされ、アットホームなひとときとなりました。

披露宴会場:
サロン ドゥ フルール
挙式スタイル:
キリスト教式

受付の装飾とグッズはおふたりの手作り。ゲストの皆様への感謝の気持ちを様々なアイテムで表現。また、お色直しでご新婦様が着るドレスの色当てクイズを受付で実施。正解者にはパーティ中の抽選会で豪華プレゼントが♪

ご新婦様入場前には、おふたりの想いや挙式の意味合いを理解していただくためのムービーを上映。ゲストの理解も深まり、挙式の感動は一層大きいものに。

厳かな挙式の後は、ゲストの皆様から祝福のフラワーシャワー。その後、ご新婦様からのブーケトス、ご新郎様は珍しい「宝くじトス」を行い、ゲストの皆様も大盛り上がり。

ご新婦様こだわりのコーディネートは、アイテムをうまく使ってオシャレに♪ゲストのお席には、おふたりから懐かしい想い出や感謝の気持ちが綴られたメッセージが置いてありました。

サプライズ演出でご新婦様は大叔父様、ご新郎様はお祖母様をお色直しのエスコートにご指名。大変驚かれた様子で、仲良くお色直しへと向かいました。

おふたり手作りのプロフィールDVDを上映。会場はアットホームな雰囲気に。

お色直しは、春らしいピンク色のカラードレスで。ご新郎様もベストを変えてイメージチェンジ。再入場後は、手作りのフォトプロップスで記念撮影をし、ゲストの皆様と想い出に残る写真がたくさん撮れました♪

ドレスの色当てクイズの抽選をするおふたり。プレゼントはなんと豪華な松坂牛!会場も大盛り上がり。見事当たったゲストの方もびっくりのご様子!

扉が開くと、おふたりによるケーキサーブ。ゲストを大切にする、おふたりらしいおもてなしの演出です。

パーティもいよいよクライマックス。ご新婦様からの手紙は感動的なシーンに。多くのゲストが目に涙を浮かべておられました。

「かしこまった雰囲気ではなく、皆様にアットホームに楽しんでもらいたい。」とお話しされていたおふたり。そのとおり、おふたりらしいあたたかいパーティとなりました。

ページトップへ

  • LINE